黒ニンニク

Pocket

黒にんにくのまとめメモです。

テレビ朝日「日本のチカラ」で青森県おいらせ町の農業生産法人、有限会社柏崎青果が紹介されていました。

青森県はニンニク生産量日本一。

市場に出されない規格外のニンニクをなんとかしようと試行錯誤の結果、ニンニクを高温高湿のムロに入れて5週間熟成させた「黒にんにく」が完成。

福地ホワイト六片種という1片が大きいニンニクを使用。

熟成させることによって、臭いや辛みが抜けて甘みに変わる。

S-アリルシステインという成分が増える。

※ちなみにS-アリルシステインは、ガン予防、高血圧改善、アルツハイマー(認知症)予防、動脈硬化予防、心臓疾患予防ばど、様々な症状に有効性が確認されているそうです。

その他にも熟成で、ポリフェノールが増える、抗酸化作用が強まる、免疫力が高まるなどの効果があるようです。

肉、魚、野菜など、どんな食材にも合うので、使い勝手も万能。

健康長寿にはもってこいですね。

弱った体に【熟成まるごと黒にんにく】